Sony α7R III

PENTAX SMC TAKUMAR 35mm F2オールドレンズ検証&Sony α7RⅢで撮影レビュー。赤い中敷きのケースやフードが素敵。

ちょっと広角なオールドレンズであるPENTAX SMC TAKUMAR 35mm F2をレビューします。このレンズはM42マウントなので、RayqualM42変換アダプターを利用します。カメラはSony α7RⅢです。子供達を撮影する場合は、あまり遠くに離れられないので、35mmあると使いやすいです。

DSC06275

私がはじめて購入したオールドレンズは、PENTAX SMC TAKUMAR 50mm F1.4でした。オールドレンズながら解像感もあり、かつオールドレンズっぽさを味わえるレンズでした。F1.4と明るくボケも良い。ただ50mmなので、少し離れて撮影する必要があります。もうちょっと広角なレンズが欲しく探していました。

過去記事:PENTAX SMC TAKUMAR 50mm F1.4 レビュー
https://saijofactory.biz/sony-α7r3-pentax-m42-smc-takumar-50mm-f1-4/

その後にSMC TAKUMAR 28mm F3.5を購入したのですが、どうもイマイチでした。レンズが小さく解像感が感じられません。古い広角レンズは光学性能が良くないためか50mmのような立体感が感じられず残念でした。下記の「能書きあれこれ」というサイトに詳しい情報があります。必見です。

「PENTAX交換レンズ」についての能書きあれこれ 「SMC TAKUMAR」 編
http://home.a00.itscom.net/shisan12/bunkai01.htm

50mmの設計に近いPENTAX SMC TAKUMAR 35mm F2があること分かりました。さっそく状態がミント(良好)なタイプを見つけて購入しました。しかも革ケースとフード付きです。このフードがかっこよい。

TAKUMAR 50mm F1.4とTAKUMAR 35mm F2を比べてみると50mmのほうがレンズが大きいです。うーん残念。

革ケースをあけると赤い下地が見えていい感じ。

α7RⅢ+M42→Eマウント変換アダプタを装着。特に意味がないけどフードが良い。

レンズの絞りは、F2/F2.8/F4/F5.6/F8/F11/F16と印字があるが、印字がない部分にも設定ができる。1段絞りではなく、実際は0.5段絞りだ。F3.3/F4.8/F6.7/F9.5といったF値も選択できる。

フォーカスリングもアイリスリングもTAKUMARっぽく滑らか。

絞りは6角形。

使ったカメラとアダプターはこちら。

eBayでPENTAX SMC TAKUMAR 35mmをチェック

 

PENTAX SMC TAKUMAR 35mm F2のレンズを評価してみよう。

F2では白くもやっとします。F2.8からスッキリします。F8まで絞ると周辺の解像度もスッキリします。F11以降から解像度が落ちます。ケラレはF5.6まで絞るとケラレはなくなります。ケラレが好きな人はF2.8ぐらい、全体をスッキリさせたい人はF5.6~F8ぐらい、オールドレンズのもやっとした味が欲しい人はもちろん開放F2.0で。

F2.0

F2.8

F3.3

F4.0

F4.8

F5.6

レンズ中央は、F2.0ではモヤっとしている。F2.8でグッとシャープになる。絞ることでF5.6ぐらいまでは解像度が上がってゆく感じがする。F11まで同じような感じ。それ以降は解像度が落ちてくる。

F2.0

F2.8

F4.0

F3.3

F4.8

F6.7

F5.6

F8.0

F9.5

F11

F16

レンズ周辺は、F8まで絞るとスッキリする。

F2.0

F2.8

F3.3

F4.0

F5.6

F4.8

F6.7

F9.5

F8.0

F11

F16

 

PENTAX SMC TAKUMAR 35mm F2+Sony α7RⅢで撮影

実際にPENTAX SMC TAKUMAR 35mm F2+Sony α7RⅢをもってお出かけしました。

DSC06350

DSC06341

DSC06308

DSC06294

DSC06292

DSC06275

DSC06266

DSC06264

DSC06263

DSC06262

使ったカメラとアダプターはこちらです。

eBayでPENTAX SMC TAKUMAR 35mmをチェック

関連記事

  1. レンズのレビュー検証ラボサイト(Opticallimits)の各数値(…

  2. Sony Slog2を簡単に完全にグレーディング!3D LUT Cre…

  3. カラフルな変態オールドレンズJANPOL COLOR PZO+Sony…

  4. Capture One(キャプチャーワン)の使い方-SONY α7シリ…

  5. 検証レビュー:縮小光学系Lens Turbo Ⅱ(レンズターボツー)は…

  6. カラーコレクションの5つのポイント!実際にDaVinci Resolv…




最近の記事

  1. 記事レビュー

  2. 記事レビュー

  3. 記事レビュー

  4. 記事レビュー

  5. Sony α7R III

最近の記事

お勧め記事

  1. 記事レビュー

  2. 記事レビュー

  3. 記事レビュー

  4. 記事レビュー

  5. 記事レビュー

PAGE TOP